にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語 名言・格言へ にほんブログ村 英語ブログ 英単語・英熟語へ にほんブログ村 英語ブログ 英文法へ
サイト内ことわざ検索: 日本語でも英語でも1語でOK!

2011年01月27日

【日本の英語ことわざ】ボーイズ・ビー・アンビシャス!

Boys, be ambitious!
  少年よ、大志を抱け。  学生諸君、野心的であれ!

William Smith Clark(クラーク博士 1826〜1886)が、札幌農学校(現・北海道大学)を去る際に残したとされることば。
正式なスピーチではなく、まさに学校を立ち去る間際に馬上から叫んだことばと伝えられる。
また、このことばには続きがあるとも言われるが、これには諸説ある。
  "Boys, be ambitious like this old man."
  "Boys, be ambitious in [for] Christ."
など。
  長いものでは、
  "Boys, be ambitious! Be ambitious not for money or for selfish aggrandizement, not for that evanescent thing which men call fame. Be ambitious for that attainment of all that a man ought to be."

Googleで "Boys, be ambitious" を検索してみたが、日本以外での引用例はほとんど見られない。(海外サイトで多いのは、同名タイトルのアニメドラマや楽曲を収録した日本のCD・DVDをはじめ日本文化やクラーク博士を紹介したもので、諺としての引用ではない。)

英語ことわざで覚える英単語・英文法・英語表現:
1.単語
 boy  (名詞)「少年」「男の子」「息子」「若者」「生徒」「学生」「給仕」
   (間投詞:歓喜・驚き・落胆などの声)「やあ」「よう」「おや」「本当に」「全く」「ヘえー」
 be  (自動詞) 「ある」「いる」「〜として存在する」「〜(の状態)である」
    is, am, are の原形。 be の現在形が is, am, are で、過去形は was, were 、現在分詞は being 、過去分詞は been 。
  今回のことわざは、命令文なので、原形で登場している。
 ambitious  (形容詞)「(非常に)意欲的な」「野心のある」「野心的な」「大きな望みを持っている」、「渇望して」「熱望して」  

2.命令文
 命令文は、動詞の原形を文頭に置き、本来文頭にあるはずの主語 you は省略される。
 Help me. / Come on. / Sit down, please. / Be quiet. など。
 ただし、今回のように、呼びかけの語が文頭に来たり、please が文頭に来ることも多い。
 また、「〜するな」「〜しないで下さい」など否定の命令文は原形動詞の前に don't を置く。

3.文型  SVC(第2文型)
 命令文のため主語(you)は省略 、 述語動詞は be 、 補語は ambitious 。
 
4.逐語訳
  学生達よ、 〜であれ 野心的で
    → 学生諸君、野心的であれ!

投稿時点での "Boys, be ambitious" の検索結果: 約 125,000 件(日本語ページ約 92,200 件) (Google)

ことわざ一覧(随時更新)
他のブログを探す:にほんブログ村 英語 名言・格言

ことわざ検索
A  |  B  |  C  |  D  |  E  |  F  |  G  |  H  |  I  |  J  |  K  |  L  |  M  |  N  |  O  |  P  |  Q  |  R  |  S  |  T  |  U  |  V  |  W  |  X  |  Y  |  Z
posted by 世界のことわざ編纂委員(ことわざ師) at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 鼓舞・激励する諺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/182761968
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村/英語ブログ
http://english.blogmura.com/rpc/trackback/62835/4iqjhc2m6r7o
http://english.blogmura.com/rpc/trackback/63114/4iqjhc2m6r7o
http://english.blogmura.com/rpc/trackback/1405/4iqjhc2m6r7o
http://english.blogmura.com/rpc/trackback/67065/4iqjhc2m6r7o
http://english.blogmura.com/rpc/trackback/70025/4iqjhc2m6r7o
http://english.blogmura.com/rpc/trackback/53261/4iqjhc2m6r7o
http://english.blogmura.com/rpc/trackback/91875/4iqjhc2m6r7o
http://education.blogmura.com/rpc/trackback/85247/4iqjhc2m6r7o
http://juken.blogmura.com/rpc/trackback/49720/4iqjhc2m6r7o
http://education.blogmura.com/rpc/trackback/1608/4iqjhc2m6r7o
http://juken.blogmura.com/rpc/trackback/90489/4iqjhc2m6r7o
http://juken.blogmura.com/rpc/trackback/66626/4iqjhc2m6r7o


自分に合った英語教材を見つけよう

このページの最上部へ  このブログの最初のページへ  ことわざ一覧のページへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。